自分改造ブログ

社内IT部門(情報システム部門)担当、日々の悩みや葛藤 その中で、本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう

iRobotルンバより優秀?同じくiRobotからブラーバ!

f:id:ncpapa:20161010144759p:plain

きっともうほとんどの人が知っているであろうお掃除ロボットルンバ(Roomba)。

我が家でも何年も前に購入したルンバちゃんが、大活躍しておりましたが、最近活躍の場がかなり減ってきています。というのも、同じくiRobotが発売した床拭きロボットブラーバを購入しちゃったから。


ブラーバを、ご存知の方はまだ少ないのではないだろうか。
ルンバのようにごみを吸い取る形式のロボットではなく、基本は拭き掃除をしてくれるロボットです。

ブラーバって?

水拭きと、から拭き、2つの清掃モードで、ホコリや髪の毛はもちろん、普段の掃除では取りきれなかった皮脂汚れや、食べこぼしのあとまで残さずキレイに。ブラーバのある暮らしは、素足で過ごしたくなる毎日です。
という謳い文句がホームページに掲載されてますが、

から拭きと、水拭きと2種類のモードがある拭き掃除のロボットです。

この2種類正直、どっちも使っちゃいます。

正直どちらもものすごく便利です。
から拭きは付属のから拭き用雑巾を使うことはほとんどありません。
そうではなく、クイックルワイパーをセットして使用することがたぶん大正解なんじゃないかと思います。

こんな感じのやつです。

サイズもばっちりあうし使い捨てなんで使ったあとはゴミ箱にポイっとするだけの手軽さです。
これが、ルンバの変わりになってしまうんです。

f:id:ncpapa:20161010150338p:plain

これを乾拭きモードで実行すると、掃除機かけるのとほぼ同じ効果が発揮されます。

f:id:ncpapa:20161010150500p:plain

こんな感じ(これはかなりきれいなほうだと思いますが)、ごみから髪の毛をかなり引っ付けてくれます。

ルンバにはない水拭きの機能

そして、もうひとつの魅力が、水拭き。
これはも~普段しないことだから本当に重宝しています。

次の写真は水拭き中のブラーバですが、床が適度にぬれているのがわかるかと思います。

 f:id:ncpapa:20161010150714j:image

 

f:id:ncpapa:20161010150724j:image


普段拭き掃除なんてしないので気づかなかったのですが、水拭きしたあとのフローリングってものすごく清潔感があります!

こちらは専用の水拭きようクロスを使うようになります。
正規品はちょっと高いかな~って感じがするのですが、ネットの世界では代替品結構安くでいいのがありますね。
先日もこれを購入して、十分正規品と変わらない効果を出していることがわかっています。


 

ブラーバ最大の特徴! 

最後にブラーバ最大の特徴をもう2つ!

1.静か!
びっくりするくらい静かです。
ルンバは結構大きな音がするので、イメージ的には外出するときにセットしてから出るというイメージですが、このブラーバは動いているのかどうかわからないくらい静かです。
よくイメージ写真でこんなのがあるのですが。

f:id:ncpapa:20161010151357p:plain

この写真にうそ偽りなしです。
我が家でもブラーバの実行時間は就寝時間帯ということもしょっちゅうです。
これくらい静か。わずかに壁にあたったときにきにあるかなというときもありますが、ほとんど気になりません。これはすばらしい。
朝起きたとき床がものすごくきれいなんですよ。
これってすごく気持ちがいいです。

そして2つめ。
安い!
ルンバと比較すると圧倒的に安いと思います。

今年購入した商品の中でもトップ1・2を争うとてもより商品です。