読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分改造ブログ

本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう

docomo(ドコモ)のDマガジン、とうとうパソコンで閲覧可能に!

f:id:ncpapa:20160213081010p:plain

 

2月8日から、dマガジンがパソコンでも閲覧可能になりました。

magazine.dmkt-sp.jp

 

f:id:ncpapa:20160213083014p:plain


dマガジンとは、docomo(ドコモ)が提供する雑誌読み放題サービス。
利用料は月額400円
docomoユーザーでなくともdocomoのアカウントを取得すれば(無料)auユーザーも、ソフトバンクユーザーも格安sim利用者でも利用することが可能です。
(dアカウントの取得は以下から)

id.smt.docomo.ne.jp



多彩なジャンルの人気雑誌160誌以上(2016年2月現在)がいつでもどこでも読み放題!
(人気雑誌160誌以上の最新号、バックナンバー合わせて1,000冊以上が読み放題)
デバイスは最大5台+パソコン1台まで利用可能で、タブレット、スマホでは雑誌をダウンロードした後はオフライン環境でも読める

掲載ジャンルも幅広く、
お出かけ・旅行/男性ファッション/趣味・スポーツ/IT・デジタル/政治・社会・国際/経済・ビジネス/芸能・エンタメ/グルメ/女性ファッション/美容・コスメ・ダイエット/料理レシピ/占い/恋愛・ライフスタイル/暮らし・雑貨
と多岐にわたります。

 



160誌以上って、量が多くて正直全部みることはほとんど出来ませんが、いくらかの好きな雑誌を手軽に講読しています。
雑誌によっては紙と同じ全てが載っているものもあれば、部分部分が割愛されているものもありますが、私個人の利用に関しては全く問題ありません。

私自身、数ヶ月前からのdマガジンユーザーで便利に使わせてもらってます。
今まではタブレットで見てましたが、先日からパソコンでみることが出来るようになり仕事の休憩時間にブラウザでちょいみしたりしています。

ちなみに、基本は電車の中や、部屋でごろごろしているときにタブレット(iPad)でみることが多いです。
(こういうところがタブレットが便利なところなんだろうなと思います。)

対応機種もかなり多いと思います。一応以下で確認してください。

対応機種一覧 | dマガジン

今なら31日間初回無料のようですので、ちょっと試してよければ継続してみてはいかがかなと思います。

普段みないようなジャンルの雑誌も、ちょっと勉強とか、興味本位で見てみるもの視野が広がってよいものです。