読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分改造ブログ

本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう

読書がしんどい時は、動画で学ぼう。 スクーがかなりいい感じ 無料でも有料でもたくさんの授業が受けれます。

f:id:ncpapa:20150926090755j:plain

スクーは、インターネットで生放送と録画授業が受講可能なサイトです。

以前、社会人の一日の時間は限られているという記事を掲載しました。

action.hatenadiary.com

社会人は、平日は1日3時間位しか、自分のための時間はありません。
その時間を有効に活用するために、読書は非常に有益だと思いますが、動画でどこでも学ぶことができるとそれも非常に便利です。

最近はインターネットで勉強するサイトも結構ありますが、今日紹介するスクーはそんな中でもオススメできるサイトです。

移動時間の有効活用や、読書がちょっとしんどいなというときに動画は有効活用できるツールだと思います。

読書と違い、動画は相手からしゃべってくれるので疲れているときには最適です。

 

?

 

schoo.jp

schoo WEB-campusが運営する動画学習サービスで、約17万人(8月末時点)の会員に向け、プログラミングやウェブデザインなど、IT領域を中心とした2000本以上の授業を無料で公開しています。
ITのみでなく、資料のつくり方や、読書の仕方など、いろんな授業があります。
ビジネス書を書いている著者が、本に書かれていることを説明したりと、範囲は幅広いです。

パソコン、スマートフォンのどちらからでも視聴できます。
生放送授業や過去に放送された録画授業が視聴できる。
生放送内でのリアルタイムチャットで質問できたり、録画授業ではチャプターごとの学習や動画内の資料も閲覧可能です。

無料会員になることで、すべての生放送授業が視聴できます。
月額1080円のプレミアム会員になると、過去に放送された録画授業を含むすべての授業を回数無制限で受講できるようになる。

私は自分の好きなときに好きな授業を受けたいので有料会員になって、定期的に動画で授業を受けています。