自分改造ブログ

本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう

社会人は自分だけの時間がかなり少ない?いかにうまく時間を使うか? まずはテレビを見る時間を減らそう!

f:id:ncpapa:20150816210652j:plain

社会人になると本当に自分の時間というのは限られてくる。

もちろん、学生も同じかもしれないが、学生は夏休みや春・冬休みという大型の休みがある。

それをどう使うかが鍵だという事と、学校での授業時間をとにかく無駄にしない事が1番だと思う。

 

社会人の場合は、大型連休は学生ほどないので、ほぼ日々の一般的な時間の使い方は次のようになると思う。
 
準備     1時間
会社     8時間
昼休憩    1時間
通勤往復   2時間
睡眠     6時間
残業     2時間
夕食、お風呂 1時間
---------------------------------
合計    21時間
 
つまり、残された時間は3時間しかない。
3時間のうち、テレビで2つのドラマ見たら後は1時間しか自分の時間はなくなる。
さらに、家族、特に子供がいれば、より自分に使える時間がなくなる事はすぐに分かると思う。
 

f:id:ncpapa:20150816210447p:plain

自分の時間は、24時間の中で、13%しかないのがわかる。
 

?

グラフからわかるが、社会人になってからは、実は自分の時間をしっかりと確保し意識しておかないと、自己啓発して能力アップする事が厳しい事がすぐに分かると思う。
 
仕事場で勉強できること以外は、この3時間で能力を高めるしか方法なんてないのだ。
(もちろん、土日もある。家族がいる場合は、なかなかこの土日を利用することが厳しいと思う。いや、むしろ、家族との時間を大事にするべきだ。)
 
私は、仕事にとことん費やす必要があるのが、特に若い時だと思う。
 
もちろん40歳になっても仕事の費やす時間が多い人もかなりの人数でいるだろう。
でも、その年齢になったときは、若いときとは違い、仕事の質が大きな差になって現れている事間違いないと思う。
つまり、仕事内容が大きな差になっているころだ。
 
仕事の質を高めるという意味でも、より若い時ほど自己啓発を頑張るべきである。
その場合、ただ、仕事場で時間を使うという意味ではない。
色んな角度で色んな事を学ぶべき時だ。
もちろん、いくつになっても学びを忘れないことは重要だ。いつ何時も成長することはできる。いつやるかは、今しかない。スタートした日が早いほどよいということだ。
 
そのために、一番最初にすべきことは、テレビを観る時間を減らす事。
これだけは間違いない。
 
テレビから得れる情報はとてもよいものがたくさんあると思う。
しかし、とにかく速度が遅い。
ある事に関して伝える番組の場合、ものすごく伸ばします。
もしその事を知るために調べるだけなら、ものの1分で可能なものでも何十分も番組を引き伸ばしする事もしばしば。
要するに、この時間が特に無駄ということになる。
 
全く観ないというより、厳選して観るべきです。
また、基本録画で必要シーンのみ観るほうが時間的には効率的です。
 
なかなかすぐに実践するのは難しいですが、時間という目線で見た時に最も効果の高い削るべき場所だと思います。
 
また、通勤時間を活用しない手はありません。この時間に録画テレビを観たり本を読んだり、1日2時間、月20日で40時間。年間480時間の差が生まれます。
 
また、最近朝出勤というのがブームになってきています。時間帯を早める事は効果があると思います。
この辺りはまたの機会に触れたいと思います。
 
時間の活用は、なににおいても最優先に考えるべきだと思う。