読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分改造ブログ

本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう

20万部を突破したイチロー珠玉のメッセージ集の続編

f:id:ncpapa:20150726111008j:plain

未来をかえるイチロー262のNextメッセージ

「イチローの仮面は脱ぎました。自分らしくありたいです」。
20万部を突破したイチロー珠玉のメッセージ集の続編。
仕事や勉強の局面で障害に直面した際、ピンとくる発言を厳選収録。
イチローの変化も感じさせる書。

■やってみて「駄目だ」とわかったことと、はじめから「駄目だ」といわれたことは、違います。挑戦するか、やらないかは、それは全く意味が違うことです。

■なにかになるのは、目的ではなく結果なんだと思わなければ、人間的な魅力がついてこない。

■いつもさらに上を目指している姿勢がある。そういう人に魅力を感じるんじゃないかな。他人に教えてやろうかというスタンスでいる辞典でその人はもう熱くなくなっているのかもしれません。

■他人にどう見られても、まず、自分ありきでしょう。しあわせって、自分を大切にすることからなんじゃないかな。

■お客さんが少ないから、モチベーションを落としてしまう?それはまちがいです。自分たちであげていかなければならない。

■ほくは風邪にも弱い、憂鬱にもなる。。。不調のときは、仕事なんだ、責任があると奮い立たせるんです。

■とにかく、無駄なことを、考えることですよ。考えて、言葉にしようとしているうちに、ぱっとひらめく。

■同じ苦しむなら、考えて苦しまないといけない。なにも考えないで、ただ苦しんでいてもなにも生まれない。

■そのときは、もちろん、険悪になります。でも、長いスパンで考えてみてください。

■意見を言わなければいけない立場ってあると思うんです。いいづらいことも、ときには、いわなければならない。

・プレッシャーは、勝手にかかってしまうものですけど、たちむかってクリアしなければ、なにも越えられません。

・「まずい」と思っているのに、伝えないのだとしたら、相手は、いいのか悪いのか、わからないままでしょうか?

 

未来をかえる イチロー 262のNextメッセージ

未来をかえる イチロー 262のNextメッセージ

  • 作者: 「未来をかえるイチロー262のNextメッセージ」編集委員会
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2007/12/19
  • メディア: 単行本
  • 購入: 6人 クリック: 84回
  • この商品を含むブログ (36件) を見る