読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分改造ブログ

本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう

社会人になってからどれだけ勉強するかが、その人の人生を大きく左右する

f:id:ncpapa:20150726110256j:plain

はじめに

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55

起業したい人、年収UPしたい人、MBAを取りたい人、TOEIC900点を取りたい人、スキルUPしたい人、転職したい人、資格試験に合格したい人、留学したい人、夢を実現させたい人、何から始めたらいいのかわからない人…。
現状に不安・不満を抱くすべての人に贈る具体例いっぱいの実証ずみ勉強法。

具体的に本書の要点を以下に記載します。

■他人と差をつけるのは卒業後にどれだか勉強をしたか。

■1年間の労働時間は大目に見て2000時間。時自分の最低年収を1.5倍した数字を労働時間で割る。でた数字×8時間で日給金額はだせる。これ以上の利益をもたらさない場合、リストラされても仕方ない。

■1日30分できることからこつこつ実行すること。

■3日坊主でもよい。3日坊主を年間50回繰り返したら1年間で150日も勉強していることになる。

■読みたいと思う本があったら、お小遣いの許す限り迷わず購入すること。読みたいときに購入するのがもっともタイミングとしてはよい。

■人は情報を記憶して20分後に約42%、1時間後で約56%、9時間後で約64%、6日後には約76%を忘れてしまうそうです。

■長期記憶のポイントは定期的な復習にあり。初回の勉強→1週間後(1回目の復習)→3週間後(2回目の復習)→7週間後(3回目の復讐)

■20:80の法則(パレートの法則)。自分は自己投資をし、勉強をし続ければ、その時点でトップ20%は確定、その中でさらにトップ50%になればよい。全体の10%を目指す。もっと頑張って20%を目指せば上位5%。上位5%に入るのは意外と簡単です。

参考までに

エビングハウスの忘却曲線についてはこちらの記事に記載しております。

www.actionthereonly.com

 

 

つづき

 ■世界の他に国を見てみたら、日本がいかに恵まれた環境かわかる。日本人として生まれてきたことが非常に大きなチャンス。このちゃんんすを逃がさないために、新しいチャレンジをすること。


■自己投資をすれば、数年後にかならずリターンとしてかえってくる。

■同僚と同じ行動をしていたら、5年後、10年後に同僚と同じレベルで終わる。

■生活習慣を朝方にして、朝に勉強をしたほうが効率的。

■現在の自分の習慣のままでは、いまの環境(人間関係、仕事、金銭的なこと)しか得られない。

■最終目標期日を設定 → 長期目標を設定 → 中期目標を設定 → 1日の目標を設定 というように目標を徐々に細分化してくと達成しやすい。

■手帳に目標を書いて持ち歩くと、目標の実現スピードが加速する。

■目標を毎日読みかえせば無意識が変わる。無意識が変われば行動が変わる。行動が変われば結果が変わる。

■食事は勉強の効率を下げる敵。対策は一度にたくさん食べない。よくかんで食べる。食後すぐに勉強しない。野菜とご飯中心の食事にする。など。

■朝~正午は果物だけを食べる。正午~午後8時は野菜+ご飯、野菜+たんぱく質を食べる習慣がお勧め。食後10分ほどで勉強に取り掛かれる。

■勉強効率をあげるために、また記憶を上げるために、睡眠は必要。理想は7時間30分。最低でも6時間は必要。

■寝起きにあつめのシャワーを浴びると起床後比較的短時間で頭をフル回転させれる。

■椅子 → 照明 → 机の順番に投資をするのが費用対効果が一番高い。