自分改造ブログ

本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう

世界のトップを走り続けるユダヤ人から学べ

f:id:ncpapa:20150726105251j:plain

 

世界のトップを走り続けるユダヤ人。彼らの成功のカギはなんなのか?その教育法などを解説してくれる本(ユダヤの訓え「大物」になる勉強法)。

■全世界に1300万人いるとされるユダヤ人。
その割合は世界の0.2%。そのような中、ノーベル賞は1901年~2006年までに受章者の23%がユダヤ人アメリカの人口の2%しかしめていないが富豪上位400家族の23%がユダヤ人。

■人は謙虚でなければ学ぶことはできない。

■ユダヤ人の教育は、徹底した反復と復唱に特徴がある。
思考力を養うため、幼いことから何事にも疑問をもつようしつけられる。

■ユダヤ教はキリスト教のように祈るのではなく学ぶ宗教

■単に祈るだけでなく、実生活に生かすために聖典に書かれた内容を自分なりに消化、発展させてこそ生活に役立てることができる。

■受身の学習は歓迎されない。
自分の力で解釈しそこから新しいものを創造することが真の学習であるとする。

■休日は、家にいて家族と過ごす。そしてなにより自分と過ごす。
休日は静かに自分を見つめなおす時間。

■人間は内省なしに成長することはありえない。

■恋愛を美化しない。知恵と恋愛は両立しないと考える。

■過去の敗北を語りつぎ、儀式化することで新たな敗北を招かないようにする。

■ジョークを大切にする。それは頭の訓練にもなり、また自分の不幸を笑い飛ばす強靭な精神を培うことにつながる。

 

ユダヤの訓え「大物」になる勉強法

ユダヤの訓え「大物」になる勉強法