自分改造ブログ

本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう

自己啓発

風間トオルの若き日の人生(ものすごく貧乏な時期)にかなりびっくり。

はじめに 結構昔からかなりかっこいい感じでモデルから役者をやっている風間トオル。最近の若き人たちも知っている人も多いのか? まー男の私にはどれほどの興味があるかといえばそこまででもないですが、普通にかっこいい兄ちゃんって感じと思ってましたが…

明日に疲れを持ち越さないプロフェッショナルの仕事術 渡部卓 (著)

本書で伝えたいこと 本当の意味で仕事ができる人というのは、体調や気分に左右されることなく常に高いパフォーマンスを発揮できる能力を兼ね備えている。 プロフェッショナルは思考にも行動にもムダがない。必要以上に悩んだり落ち込んだりしないし、過労や…

1分間モチベーション ケン・ブランチャード (著)

はじめに タイトルは1分間モチベーションなんですが・・・ぶっちゃけ1分間はどこにかかるのかはさ~っぱりわかりません。読み始めたら1分間ってキーワードは忘れてしまったのですが、振り返ってみるとどこが1分間だったのかよくわからん・・・ といって…

鬼速PDCA 冨田 和成 (著)

はじめに PDCAといえば仕事の基本。基本といってもそれを実施できている環境ってほとんどないんじゃなかろうか。なおかつ、PDCAそのものを正しく理解して実施しているとなるとさらにいなくなるような気がします。ある意味では当たり前すぎて真面目に…

あなたの人生を変える睡眠の法則 

はじめに 睡眠 = 毎日必ず行う最も身近な作業この睡眠をよくすることが、一番手軽で効果的にやる気を出す法則 著者の職業は作業療法士(リハビリテーションの専門職)そんな著者がやる気を出すための秘訣、睡眠のコツを詳しく教えてくれる本です。■やる気が…

超一流のコンサルタントが実践する 情報を知恵に変えるトレーニング 小宮一慶著

はじめに どちらかというと大量の情報収集をしている自分に対して、改めて基礎と思考力の大切さを気づかせてくれる本に出会えた感じです。赤羽先生の0秒思考に通じる部分もあり、かなりの良書ではないかと感じています。0秒思考同様、日々の思考力強化を重…

時短仕事術 結果を出して定時に帰る 永田豊志

はじめに 最近ワークライフバランスという言葉がわが社にも浸透しており、管理する側としては仕事の進め方を考えさせられるシーンが増えてきました。 素直にいいことであると思います。ただし、単によいとだけ言える状況でもないのは確かです。会社側からは…

40歳からの仕事で必要な71のこと 本田亮

40歳になった頃、仕事が急につまらなくなった。その頃、僕は部長になった。部下も出来た。それまでと同じように仕事をしていると、部下たちが困った顔をし始めた。これからは部長らしく、、、上司からも言われた。責任は重くなり、なんだだか窮屈になった…

仕事の速い人が絶対にやらない時間の使い方 理央周

本書が伝えたいこと。「何をやめるかを決めると仕事の速い人になる。」仕事とは、こなすことが目的となる作業と、価値を生み出すことが目的の価業の2つがある。重要なのは価業。時間は重要な経営資源。市場の変化の流れも激化、高速化している現在、どのよ…

めんどくさがる自分を動かす技術 あなたの行動力を強化する50のコツ

はじめに タイトルのとおり、面倒だよな~ってなかなか動きだせない自分を動かすためのテクニック集50個を掲載したビジネス書です。本書では、動き出せないのは意志が弱いからではなく、自分を正しく動かすコツを知らないだけだという趣旨のもと、50個の…

すごいメモ 仕事のスピード・質が劇的に上がる

会社に入社して20年あまり。入社した当初からずっと気になっていることがメモの取り方です。今でも自分の中では正解というメモの取り方がありません。会議などで多くの人がメモをとっている姿を見ることがありますが、本当に人それぞれで、人がしゃべって…

エッセンシャル思考 最小の時間で成果を最大にする!

役職も上がってくると、ほんといろんな仕事が舞い込んできて、何個ものプロジェクトや管理をしなければならなくなってしまうことがあります。ま~今の自分がそういう状況ってところで、今回紹介するエッセンシャル思考って本を手に取ったしだいです。本書で…

1日0.2%の成長っていうのは、継続するととんでもないことになるんです!

先日、ドラクエ人生実践者のニコさんに、当ブログを紹介されたので、改めて本ブログの趣旨である1日0.2%成長しようの意味を記載します。 nicopin.com 私のブログのサブタイトルは、「本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう」です。意味として…

人生ドラクエ化マニュアルⅡ 自分たちの現実世界に登場してくるモンスターとの苦しい戦いを楽しい戦いに変えてしまおうという非常に危険な書物!

人生ってドラクエだと思えばもっと楽しめる!?自分たちの現実世界に登場してくるモンスターとの苦しい戦いを楽しい戦いに変えてしまおうという危険な書物。人生ドラクエ化マニュアル2!パート1に続く第2段です。 www.actionthereonly.com はじまりのくだ…

幸せになる勇気 超ヒット作「嫌われる勇気」の続編 心理学の三大巨頭 アドラーの教え

前作、嫌われる勇気の続編。 ユング、フロイトと並び、心理学の三大巨頭のひとりと評されるアドラーの教えを青年と哲人の会話で再現する方式は前作同様。 前書、嫌われる勇気は大ベストセラー。 その内容を実践し数年経った後の青年が大きな挫折を元に哲人の…

人生の安定成長をうながし夢を収穫しつづけるハーベスト時間術 長沢有紀(著)

ハーベストってあまり聞きなれない単語がタイトルにあった本書。辞書で調べると収穫とか刈り取るとかそういう意味のようです。本書では夢や目標という身を確実に収穫するために、計画的に種をまき、育て、収穫する、それを実現するためにはということを紹介…

社内プレゼンの資料作成術 孫正義社長が一発OKを連発した社内プレゼン術を全公開!

本書はソフトバンク時代に孫正義社長などに多くのプレゼンを実施し好評価を得ていたという著者の書いた、社内向けプレゼン資料の書き方の本。そういう著者の書いた本であることがよくわかるのは、本のまとめ方。とても読みやすく構成されており、ポイントも…

遅読家のための読書術 なぜ1ページ5分の遅読家が年700本の書評家になれたのか?

はじめに ライフハッカーやニューズウィークなどの情報サイトに月60本近くのブックレビュー記事を寄稿している著者の本です。著者はもともと1ページ5分くらいかけて本を読むもともとは非常に読書の遅い人であったが、ある気づきから月に60冊、年で70…