読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分改造ブログ

本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう

読売新聞の電子版がたったの150円で読めるんだ!

f:id:ncpapa:20170225111118p:plain

ビジネスマンの新聞といえば日経新聞が当たり前というイメージがあるのですが、やはり一般紙も必須だとある時から思っており、本当は複数購読したほうがよいとは思いますが、色々試して自分は読売新聞に落ち着いていました。

新聞の重要性については、先日のこのような本の紹介をさせていただきました。

池上さんと佐藤優さんの対談本になります。

僕らが毎日やっている最強の読み方 新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意 池上 彰 (著), 佐藤 優 (著) - 自分改造ブログ

このお二人が新聞の重要性を色々と書かれています。
しかし、この二人はほんと新聞だけでもう何誌も購読している人で、ちょっと参考にならないというか、ほんとよくここまでできるものだと思います。

しかしながら、一般社会人も1誌ではダメで複数し読むことを推奨されています。

私も日経新聞と読売新聞を読むように心がけています。

一時、日経新聞の電子版も利用していました。

しかし、この電子版、紙も購読しているのに、高い高い。

f:id:ncpapa:20170225110649p:plain

そんななか、先日の読売新聞の広告欄に、読売新聞の電子版が、購読者は150円プラスで読めるって記事が!!!

早速登録です。

支払いはクレジットとか集金に追加も可能ようです。(集金にしてみました)

ちょこちょこある出張の時など、手元に紙の新聞はないので、たまに購入していたのですが、これで問題が解決しそうです。

たった150円なら登録したほうが1日分の費用くらいのものなので私にとってはお得感いっぱいです。

紙イメージのビューアだけでなく、速報通知もあったり便利に使えそうな機能も豊富そうです。

premium.yomiuri.co.jp

興味のある人は一度覗いてみてください。

1日3分から始めるカンタン健康法 体の不調は腎臓でよくする!

 

f:id:ncpapa:20170221205030p:plain

 

著者紹介

北濱みどりさん
漢方家(国際中医師)。有限会社グリーンハウス代表取締役として医薬品販売、エステサロン、施術院を経営。
2003年中国政府認可国際中医師(A級ライセンス)取得後、日本における中医学の啓蒙機関である国立北京中医薬大学日本臨床研究所中部支部の神戸出張所を設立。
また中医学の研究・教育機関である中医整体学院の中医学基礎部門講師を務め、「腎機能の向上」「経絡刺激」など、自身の健康指導の実体験に基づいた中医学基礎を教える。

書籍紹介

冷え性、むくみ、めまい、老化、不妊症、アレルギー、心の病、不眠症などなどに悩む全ての人必読。
体の水の流れを維持する腎臓の力を高め、健康で若い体になる方法。
生命力の強さは、腎機能の強さで決まります。

はじめに

自分の体の不調を年のせいだとあきらめてませんか?
腎臓を元気にする健康法を実践すれば、体の不調から開放されるということを本書から知ってもらいたい。

漢方では2000年以上も前から健康の要は腎にありという格言があります。

腎臓は、体にとって最も大切な、血液を含む体中の水分の流れをつかさどる臓器です。もし腎機能が弱まると、この水分の流れが悪くなり、それがさまざまな体の不調となって現れてきます。ですから、腎臓を元気にすることで、現代人の体の不調のほとんどは自然と改善していくのです。

内容チェック

外に出ないで体内にとどまる老廃物もあります。 その代表的なものが「メラニン色素」です。メラニン色素が沈着すると、肌にシミとなって現れます。
腎機能を高めると、こうした体の中や表面にたまっている、いらないゴミを体の外に出す力が高まります。そして、皮膚にシミやソバカスができにくくなったり、知らぬ間にシミやソバカスが取れていたりします。

頭寒足熱によって全身の血流が改善され、体の調子を整えることができるのです。
私たちが暮らす日本は大変自然の豊かな美しい国ですが、実は体にとってとても過酷な自然環境であるのをご存知でしょうか。

気温や湿度が高いと起こりやすい体調不良の代表的なものは胃腸障害でしょう。日本人は「胃弱民族」といわれ、食欲不振や胃酸過多(胃酸が多く出過ぎる症状)、胃潰瘍になりがちで、胃腸薬を手放せない人も大変多いのです。
梅雨時になると「頭が痛い」などの痛みを訴える人が多いですが、これも湿度が高いために体の中の水がうまく流れていかないので起こる症状

体内の水分がうまく外に出ていかないのなら、しっかりと汗を出すことで水分を適度に発散させる必要があります。その効果的な方法とは、最低1日1回は体を温めて発汗をうながすこと

体温を上げて腎機能を高めるには、お風呂が一番です。体の芯から温もりましょう。

生薬の中で最も体を温める効果があるのは高麗ニンジンで、その次がニンニクです。そして、しょうがは3番目となり、4番目は玉ねぎなどになります。

漢方の言葉に「髪は血余なり」というものがあります。「血余」とは余った血液のことで、胃腸などの消化器系に使われて余った血液で、髪の毛や皮膚がつくられるとされています。ホルモンや副交感神経の働きがわからなかった時代から、漢方ではしっかり寝ていると髪の毛も皮膚も健康になることが知られていたのです。

ふくらはぎは血液循環に最も重要な器官 経絡マッサージの1番目は、「ふくらはぎ」のマッサージです。

まとめ

チェック内容以外に、具体的な対処方法、腎によいことが書かれています。
実践すべき内容が、そんなに面倒なものでなく、やりやすいことも本書のよいところだと思います。

体の不調を感じている人はぜひチェックしてみてください。

 

FREETEL RAIJIN(雷神)のレビュー(約2週間使いました) 約24日間連続待受の超大容量バッテリーっていうのはちょっと盛りすぎ?

f:id:ncpapa:20170203201644p:plain

フリーテル雷神を使い始めて約2週間が経過しました。

そろそろ感想を述べてみたいところ。

この機種のうたい文句。

ハイスペックを集結。
あらゆる動作がシームレス
5,000mAhの大容量バッテリーを搭載したスマホとしては軽量な183gのボディに、
64GB ROM、4GB RAM、8コアCPUを搭載。
Android 7.0を標準搭載しており、今後登場するどんなアプリもこれだけのスペックがあれば快適に動作します。
バッテリーだけじゃない、「RAIJIN」はパフォーマンスもモンスター級にこだわりました。

感想

1.確かに、大きい割りに軽いです。

2.8コアCPUに4GBメモリは正直うれしいです。
  正直遅いと感じることはほぼありません。
  ほぼすべても動作について快適な動きをしてくれると思います。
  これはうそじゃない。
  これで29800円っていうのはすばらしい価格だと思います。

3.64GBROMってのもうれしいです。
  microSDも追加できるので、容量はすぐに増やせますが、64GBもあれば追加しなくても十分間に合います。
  特に、フリーテルのスマホは初期で標準で入っているソフトなどが少ないのか
  ユーザー利用容量がかなりあります。
  余分なものがはいっていないのも早い要因でしょうか。

4.Android7.0
  これは正直6とかと比べてどうなのかはよくわかりません。
  今のところ。。。
  特に問題なく一通り動いているって感じです。
  ニュースやナビ、ゲームやライフハック系色々アプリ入れてますが、
  どれも落ちることもなく、快適に動作しています。
  最新だからといってなにかにつまずくことはありません。

5.5000mAhの大容量バッテリー
  ここがちょっとわかんないです。
  というのも、朝100%の状態で会社に出社。
  移動途中に、Kindleなんぞで読書を30分ほどします。
  (ちなみに、5.5インチ(1920×1080)の大画面で画像きれいです)
  会社についたら、音楽を1時間~2時間聞きながら仕事します。
  そこから約8時間はメールかニュースを見るという感じくらい。
  帰りに音楽聴きながらこれまたKindleで読書。
  それから動画を30分くらいみて、
  その後妖怪ウォッチなどのゲームを数十分。
  こんな感じくらいの使用ですが、そのときの電池残量が約40%くらいでしょうか。
  (ちなみに、ライトは100%明るい設定)

  ライト100%にしないといけないのは、覗き見防止のフィルムにしたから
  明るいほうがいいからです。

  ↓こんなやつです↓(本体表面白を買ったのですが、これつけたらブラックになってしまいましたw)

 

  たぶん何にも使わないと24日間もつということなんだろうとは思いますが、
  このくらいの使い方だと結構減ります。
  ま~、日中に充電する必要はありませんが。
  基本1日1回は充電必要です。

補足

  大きいスマホなので落ちないようにこんな部品使ってます。
  車乗ったときナビ利用する際に非常に便利です。

 

総評

  2週間利用した現在の評価。
  最高です。
  コストパフォーマンスはすごいと思います。これで2万円台というのはすごいことです。
  素直に皆様にお勧めできます。

  バット!電子マネーとかは使えません。あしからず。